会員情報管理システム(SOLTI)のID・パスワード確認のお願い

2019年3月の「日本図書館情報学会会報」で示されている通り,2020-2022年度役員選挙では電子投票システムを中心とした選挙を実施する方向で準備が進められています。電子投票システムを利用した投票には,会員情報管理シス

研究集会発表のための交通費等一部補助について

2019年度から実施する会費改定に伴い,新たに学生会員を対象に研究集会(研究大会・春季研究集会)で発表を行うための交通費等を一部補助する事業を開始することにしました。 詳細は春季研究集会のウェブページを参照ください。

『図書館情報学用語辞典』第5版の新規項目執筆募集について(2019年5月9日まで)

『会報』173号(臨時号)でご案内のとおり、『図書館情報学用語辞典』第5版の新規項目(48項目)について執筆者を募集します。希望される会員の方は、以下の「新規募集ウェブフォーム」のリンク先にて、必要事項を入力してください

シンポジウム(2019年3月)のご案内 ※終了しました(2019/3/9)

2019年3月9日(土)午後,明治大学和泉図書館ホールにおいて,シンポジウム「図書館情報学教育の現状とこれから」を開催します(共催:明治大学図書館,ゲーテ・インスティトゥート東京)。海野敏氏(東洋大学),松本直樹氏(慶應

2018年度優秀発表奨励賞(旧 優秀発表賞)(秋)

第66回研究大会における口頭発表のうち,同賞授与候補者を対象に 新たな基準のもとで,第13回優秀発表奨励賞(旧 優秀発表賞)の 選考を行いました。その結果,今回は該当者なしとなりました。 今後,研究委員会では,現在の基準

2018年度日本図書館情報学会学会賞・論文賞・奨励賞

第66回日本図書館情報学会研究大会の学会賞等授与式にて、2018年度日本図書館情報学会学会賞・論文賞・奨励賞が発表されました。受賞者の方々、おめでとうございます。 第47回(2018年度)日本図書館情報学会賞は小泉公乃氏

『図書館情報学用語辞典』第5版に向けてのお願い ※新規項目等の募集は終了しました(2018/12/2)

『図書館情報学用語辞典』第5版の刊行に向け、編集委員会が発足いたしました。第4版刊行時からの動向をふまえ、見出し語として新規に採用すべき項目および削除項目の候補について、会員の皆様からのご提案を募集いたします。幅広いご意