概要

設立

昭和28(1953)年6月4日


目的

『図書館情報学の進歩発展に寄与することを目的とする。』


沿革

昭和27年4月28日 日本図書館学会設立の趣旨』発表
昭和28年6月4日 第1回総会(設立総会)同時に研究発表
会長海後宗臣『日本図書館学会規約』作成
昭和29年 『図書館学会年報』創刊
昭和30年 『会報』発刊
平成10年10月1日 『日本図書館情報学会』に改称
平成15年10月25日 学会創立50周年記念式典・講演を開催

会員数

個人会員
機関会員
名誉会員
0名
賛助会員
2団体
正会員
676名
団体会員
42団体
学生会員
54名
個人会員計
730名
機関会員計
44団体
総計
774

※2019年3月31日現在