学会賞・論文賞・奨励賞の授与について

2020年10月4日に開催された学会賞等授与式において,2020年度日本図書館情報学会賞・日本図書館情報学会論文賞・日本図書館情報学会奨励賞の受賞者・対象業績が,以下のように発表されました。 受賞者の皆さま,おめでとうご

『図書館情報学用語辞典』第5版の刊行について

このたび『図書館情報学用語辞典』第5版が刊行されました(定価:本体3,800円+税)。第4版(丸善出版, 2013)の収録語を見直し,現時点の最新情報にあわせて更新したものです。研究・教育・学習にあたり,ご活用いただけれ

コロナ禍対策事業について(日本図書館情報学会理事会)

『会報』No.181(2020年6月)でご案内のとおり,2020年度第1回理事会(5月16日(土)オンライン開催)で,本学会のコロナ禍対策を協議しました。 その結果,今般の新型コロナウィルス感染拡大および非常事態宣言発出

[※中止]3月7日公開シンポジウムの開催について

3月7日公開シンポジウムの中止について 2020年2月29日 日本図書館情報学会常任理事会 3月7日に明治大学駿河台キャンパスで予定しておりました公開シンポジウムについて、新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け

[※中止]シンポジウム(2020年3月)のご案内

2019年度「図書館情報学教育に資する事業」公開シンポジウムを,以下の日程で行います。参加費は無料です。皆さま,どうぞご参加ください。 ※中止となりました(2020年2月29日) ・テーマ:「隣接領域に学ぶ:学校教育学か

シンポジウム(2019年3月)の配布資料公開について

2018年度に行われた日本図書館情報学会シンポジウム「図書館情報学教育の現状とこれから」(2019年3月9日,於明治大学和泉図書館ホール,共催:明治大学図書館,ゲーテ・インスティトゥート東京)の当日配布資料を公開しました

『図書館情報学用語辞典』第5版の新規項目執筆募集について ※終了しました(2019/5/9)

『会報』173号(臨時号)でご案内のとおり、『図書館情報学用語辞典』第5版の新規項目(48項目)について執筆者を募集します。希望される会員の方は、以下の「新規募集ウェブフォーム」のリンク先にて、必要事項を入力してください

シンポジウム(2019年3月)のご案内 ※終了しました(2019/3/9)

2019年3月9日(土)午後,明治大学和泉図書館ホールにおいて,シンポジウム「図書館情報学教育の現状とこれから」を開催します(共催:明治大学図書館,ゲーテ・インスティトゥート東京)。海野敏氏(東洋大学),松本直樹氏(慶應